タイプ別 洗顔料の特徴★洗顔マニュアル

洗顔料のタイプ

洗顔料にはいくつかのタイプがあります。

その洗顔料をタイプ別に紹介してみましょう。

目的別石鹸タイプ

固形石鹸

【化粧石鹸】

一般的に顔を洗顔する場合は、こちらの洗顔石鹸を使います。

固形タイプはナトリウム石鹸で、液体石鹸はカリウム石鹸となります。

【薬用石鹸】

殺菌・消毒を目的に使う石鹸で、手洗いなどに使われています。

形状別石鹸タイプ

【固形石鹸】

最もポピュラーなタイプで、余分な油をあまり含まない成分が多いです。

注意点としては、石鹸置きに溜まった石鹸水に微生物が繁殖するので、衛生管理や湿気防止に注意して清潔に保ちましょう。

【洗顔フォーム】

固形石鹸よりも洗浄力が高く、保存面でも衛生的であるので最近の主流タイプ。

肌への負担は強いものから弱いものまで複数のタイプがあります。

チューブ式やジャータイプなどパッケージにも種類があり、使い勝手によって選ぶことができるのも便利です。

【パウダータイプ】

パウダータイプは粉状の洗顔料をぬるま湯で泡立てる使い方で、他のタイプと比べると手間が掛かるため敬遠する人も多いようです。

肌への負担は強いものから弱いものまでさまざまです。

【泡タイプ】

パウダータイプと違って手早くすぐに使えるのが魅力の泡タイプ洗顔料。

便利な反面、強い界面活性剤を配合しているものも多く注意が必要となります。

他にもこんなページが読まれています。

人気の洗顔料はこちら
トルコリラ